放置に放置を重ね続け、
作り手にすらその存在を忘れ去られそうになってたが、
50スキルの『刹那』のエフェクトに惚れ、ようやくその重い腰を上げる。

ザンテさんLv110

ザンテさん「ROから越してきてから2年…実に長かった気がするぜ!」

キーノきゅん1

キーノ「頂に立った一人の武人としてキサマを歓迎する――」
キーノ「――その命をもってなッ!!」

ザンテさん「懐かしいな、その喋り方。
    数年後になって思い出す度に激しく死にたくなるんだよな、そういう台詞」

キーノ「……ッ!黙れ、トサカ頭!!」

キーノきゅん2

もくもく…(スキャターポイズンの音

キーノ「ちょっ!おまっ…じゃなかったキサマ!卑怯だぞ!!」

ザンテさん「ハハハ!ほら、踊れ踊れ!
    もっとザンテさんを楽しませろ!!」

キーノきゅん3

キーノ「ち……くしょッ…こんな鶏野郎に……!」

バタッ

ザンテさん「正面から堂々ってのは暗殺者のスタイルじゃねぇからな、
    悪く思わんでくれ、武神様よ」

クレイモアトラップ

転生の間を後にしたザンテさんは
そのまま某検証ブログの育成記事を参考に
軍艦島→炭鉱Dにてクレイモアトラップで爆破狩りへ!

ザンテさん「これがボンバーマンオンラインけぇ!」

イレイザー職服

さらに知人達の協力により、イレイザー衣装一式をゲット!
嬉しさのあまり、つむじ風を纏うザンテさん!

ザンテさん「っしゃぁ!みなぎってきたぁ!!!」

バナナ

そして現在Lv30へ!
ごめん、ちっとも上げてない!!

ザンテさん「ククク…バナナソードが装備できるレベルになったぞ!
    これであのお高くとまったジト目農家の表情を変えてやるぜ…hehe」