現在販売中であるエミリーくじ1等のアリス。
語尾の「っス」や実は肉食系だったりで賛否が飛び交いつつも、
今や人気独占中な背負い魔。

正直、ぼくもメイドさんよりアリスが欲しかったそんな一人!

一度はメイドさん+その他諸々で交渉に持ち込むものの
結果は不○家のケーキ並に甘すぎた!

そうだね!身の程を弁えろだね!


確かにメイドさんも可愛いし、
出来ることなら手放したくなかったけど、
うさぎはまったく別の可愛らしさを求め・・・そして交渉成立した!

青春☆自転車

それは・・・憧れの青春☆自転車!!

前カゴには愛らしいマンドラニンジンが乗ってて
さらに二人乗りも出来る!
嗚呼・・・前々から欲しかったんだよコレ!!

実は自転車か年代物の愛車(ベスパ)にするかで悩んでたけど、
遊び心のあるこっちにした!

さぁ思う存分に乗り回すよううう!!ヽ(・ε・)ノ


↓以下、小話だよ!

さっそく校則違反

リーンリリーン♪

凜佳「~♪」

ゼウラ「ワァーイ サラマンダーヨリ オソーイ」

凜佳「お黙り」

凜佳の要求

ゼウラ「シカシ凜佳ガ モーグシティニ来ルトハ珍シイナ」

凜佳「このニーハイをゼウラに穿かせる為よ」

ゼウラ「ニーハイ?」

凜佳「この間、みんなでエンシェントアーク行った時に
  レア箱から出たブラックニーハイセット♀よ」
  
ゼウラ「ダガ凜佳ヨ、ゴ覧ノ通リ ゼウラハ一張羅ダ
  ソレ用ニ合ワセル服モ チャント用意シテアルンダロウナ?」

凜佳「あるわけないでしょ、そんなの。
  下着姿になって試着して」

ゼウラ「コノ ゼウラニ 裸体ヲ見セロト申スカ?!」

凜佳「痴女の貴女にしか頼めない用件よ」

ゼウラ「失礼ナ!ゼウラニダッテ恥ジライグライアルゾ!」

凜佳「あまり尺を稼ぎたくないのよ・・・理解して。
  さっさとそれ穿いて頂戴」

ゼウラ「仕方ナイナ・・・オーケー!ガッテンガー!」

ブラックニーハイセット♀

ゼウラ「ホラ、ゴ希望ニ添エテヤッタゾ!
  ゼウラノ優シサニ感謝スルンダナ!」

凜佳「ふぅーん・・・着合わせ難しそうだけどデザインに関しては中々ね
  ありがとうゼウラ、もう着替えてもらって結構よ」

ゼウラ「オ安イ御用ダ!」

凜佳(そうね、ほんとお安い子)

ターン



凜佳「・・・ターン決めてないで早く服を着なさい!」



ゼウラの疑問

ゼウラ「シカシ今更ダガ、ゼウラハ凜佳ノ飛空庭デ 試着シタカッタゾ」

凜佳「生憎、私の庭はまだ人前で公開できる状態じゃないから」

ゼウラ「(ゼウラノ羞恥心ヨリ 庭優先デスカー)
  ソレニシテモ 未ダニ庭ノ手入レヲ 済マセテナイノカ」

凜佳「最近は私の分まで役が回ってこないのよ」

ゼウラ「ソウカ 今デハ 妹サンガ主役ミタイダナ!
  ソレニ引エ換エ 姉ハドンドン影ガ薄クナール!
  HAHAHA!! ネガティブハーヴェスト!」

ダストエクスプロージョン

凜佳「(ブチッ)・・・この大うつけ者がああーっ!!


ゼウラ「コウカハ バツグンダ!」




コメント

  1. ある | -

    右のランキング表示もゼウラより下位になってる凜佳さん・・・
    でもまぁ出番の全くない兎に比べたら恵まれてるよ。
    と言ってみる。

    ( 00:01 )

  2. ぷぃ | CBulw86I

    あい

    >あるる

    凜佳は102まで頑張らないとねー
    それは判っているつもりなんだけど、
    3倍以来どうも狩りスイッチが入らないのよねぇ・・・w

    出番のない兎って巫女の方かな?

    確かに巫女は殆ど動かしてないねぇ。
    需要ある職だけに大抵誰でも持っているワケだし。

    それ以前にもう102にしちゃったからねー
    いずれはゼウラと一緒に転生の予定。

    ( 00:46 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)