なにこの魔法騎士レイアースの主題歌みたいなタイトル!


今回はお姫様風な印象のある新アルマを中心に
何処か生きるのを諦めたような目をしたおっとり優しい白様に、
それと大人気の守護魔・ミナ様といった
落ち着きある面々が織り成す絆の樹・6時間目!


以下、ネタバレ注意なんだよ!!!







     ↓     ↓     ↓








     ↓     ↓     ↓







     ↓     ↓     ↓









のじゃー&ばるるん

ばばあ発言撤回後、すっかりのじゃーに懐くようになった
前回の主役・やさぐれ娘のばるるん!

もうすっかりアミス先生の学校に溶け込んじゃってますね!

ミナヅキハート

そんな無垢の園に新たな来訪者が一人。


人と人とのえにしが紡ぐ、
絆の糸の絵織物……
絢爛たる織手がえがくのは、
無垢なる蒼、迷える灰色、
そして陰に咲く可憐な紅……

絆の糸の両端は
「であい」と「わかれ」。
涙に断たれた糸は、
運命の糸輪に絡みつく……
深い想いは翼を縛る重い鎖、
想い出は甘苦く心に刺さる鈍い棘。

わたしはミナヅキ……
守護魔・ミナヅキ。


穏やかな雨を導くとされるこの令嬢、
飛空庭の紐を『天と地をつなぐ、絆の「いと」』と呼ぶ。

この古風な台詞回し、相変わらずのミナ様だ!

哀愁漂うミナ様の表情

そんなミナ様の哀愁漂うアップ顔!
サツキ同様、瞬きの間に閉じ気味に見つめる瞳が含まれてます。

それにしても両手で傘を差すその姿といい、
元の姿(守護魔時)にとても忠実!

あと、会話してみて気づいたけど、
傘無し時の立ちポーズや会話の動作でDEMがベースであることが判明。

確かに3種族のモーションだと
彼女の持つ優雅なイメージから大きく外れていただろう。



さて、大まかにストーリーを辿ると、
絆の樹に惹かれつつある、ぷるぷるの姿から。

人の姿になれるモンスターの手がかりを探るも、全て空振り。

そんな折にふと「絆証明書」というものを手にした生徒達。
其れは望む相手の名を記すことで
永遠の絆を結ぶとされる書だとミナ様は言う。

そこに闇のお嬢が、

「ダークフェザー、
バウ……
あれ?
シャボタンの名前が書けないわ?」

おい、闇羽!シャボタンのことディスってんのか!

シーホース・アルマ&ウォルデ

暫くしてムツキ委員長から授業開始の声で教室に戻る生徒達。

そこでミナ様から力を貸してほしいと頼まれ、
舞台はアップタウンへ。

叶わぬ想いを抱いた者と結ばれ行く絆を快く思わない者。
その双方の苦痛を預かり、新しい想いへそっと背を押すお手伝い。

木の陰からそっと見つめる白様と同じ視界から映ったのは
なにやら弱みを握られたアルマと呼ばれる少女と
強制的に何かを促そうとする大柄な男、ウォルデの姿。

ブラン&シャノワール

一人佇む少女にミナ様は声をかけ、学園に案内する。
傍にいた白様も流れ的に同行。

庭に着くやいなや、白様、黒と再会!
黒から開幕一番に「姉さん」と呼ばれ、やや複雑な感情を見せるも、
そこからペースを取り戻し、淡々と「ブラン」と名乗る白様。

残りの妹達を心配する白様に黒は、

「ああ、全員ではないが。
みるくと、アカリと、浅葱と、
ヘタレーがいる。」

それに対し、ブランは

「…………ヘタレー、ですか。」


そこには苦悩に歪めた表情で
愚弟の顔を思い浮かべる長女の姿があった(ノ∀`)

シーホース・アルマ表情集

一方、「シーホース」と名乗った少女は人になりたいという願いから
「あの方」の力を借りてタイタニア世界の結界から抜けることができたが、
ウォルデから変身するところを見られ、秘密を握られてしまう!

そして、人としてアップタウンに暮らせるように
彼女の後見人として身許を引き受けるその見返りが
「ウォルデの息子と結婚」という要求だった!

結婚という意味を理解せずに
ただ人であり続けたい想いだけで行動する彼女の姿にミナ様は、

「こころの幼いシーホースさんに
まだこの実生は早すぎます……。」と指摘。

ウィリアム&テス

次に向かった先は婚約相手のウィリアムの下へ。

父・大商人ウォルデによって
望まぬ結婚に頭を抱えるウィリアムと彼に付き添うテスの様子。
さすがにシーホースと違ってコチラはかなり深刻そうな面持ちだ(笑)

一旦庭に戻ると程なくしてテスが訪れ、
だんな様にとって若様の伴侶は欲深き人間より無垢なるアルマ様が良いと…
しかし、アルマの心を蔑ろにする姿勢は納得できない!と訴える。

そこで既にテスの心中を見透かしたミナ様とブランは
偽の結婚式を挙げて、本物の若様と愛の逃避行を勧める。

すぐさま実行を企てる!
まずはノーザンの魔法屋で幻術の薬の調達。
花婿役を勝手に任され、ブランとミナヅキを花嫁役として選ぶことに!

なんというキマシタワーな展開!
だが、凜佳には生憎その気は無いんだが!

ミナヅキの本来の姿

シャノワールとブランが調達に向かってる間、
シーホースは人でもアルマでもないミナ様のことを尋ねる。

わたしは、この季節に結ばれる、
絆を祝福するために生まれました。と答えるミナ様に対し、

祝福のため……?
でも、あなた様はいつも悲しそうに見えます。と疑問を投げかける。

すると、ミナ様は本来の姿を見せる。
眩しすぎるぐらいにおぴんく色!


人の中には、想いの糸が断たれた時、
その重さに囚われて新しい幸せを諦めてしまう人が大勢いるんです……。

その想いを預かって、その人が前に進めたら……
でも、この姿のままではその重みに耐えられなかった。
だから……。

……これが、わたしの願い。
わたしが自分で選んだ道なの。
だから……、わたしは幸せです。

卵を守るという使命を失っても、
こうして人の姿になって、想いを守ることができる……

……運命や使命に縛られて生きるのも、ひとつの道。
ですが、そこに心がないのなら……
それは執着に生きる「魔」です。

人も、心から目をそむけ、捨ててしまったなら……
いくらでも、「魔」へ堕ちることができるのです……。

花嫁達

偽の結婚式作戦決行!
ぼくはミナヅキを選んだんだが、何故にブランも同じ衣装なのかな!
BBA無理すんな!!

アミス先生の不慣れな演技に合わせ
幻術の薬でウィリアムを演じきったつもりが、
途中でバレてしまい、ウォルデの姿を見失ってしまう。

ゆずれないねがい

愛の逃避行はものの見事に失敗し
憤怒となったウォルデが二人の行く手を遮るように仁王立ち!

外出禁止令まで出されて絶望するウィリアム。
そこにシーホースが両者の間に割って入ってきた!

トライデントを構えて対峙しつつ
二人の道を阻むならわたくしはあなた様と戦う!と
ウォルデに強い意志を向ける!

シーホースの姿勢に打たれたウィリアムは
街を出てテスと結婚することを決意!その思いを父にぶつける!

ウォルデはそんな息子の覚悟を決めた目が
かつての自分の姿に重ねて見えたようで、
血は争えないなと身分違いの恋を許したのであった。

末永く、幸せに在るように……。


そしてシホたんも自由の身となり、みんなの仲間入り!
めでたしめでたし!


どうでもいいけど、この時の凛々しいシーホースの姿は
聖剣伝説3のリースや、ロマサガ3の魔海候フォルネウス(真)を連想しちゃった!

シーホースのトライデント&ミナヅキの狐火

絆の樹6月分の報酬はシホたんのトライデント!
それからEXチケット5枚交換でミナ様の狐火もゲット!


既存の狐火と違ってミナ様のは、
はっきりくっきり鮮やかに灯ってますね!




コメント

  1. ある | -

    結婚式の相手選びでシホたんへ浮気しちゃって
    ミナ様への罪悪感が・・・(´・ω・`)

    ( 09:15 )

  2. ぷぃ | CBulw86I

    あらほれまぁ

    >>あるふぉーに
    偽りの式とはいえ軽率な選択をしたな、ふぉにゅよ
    ま、そういうわけでミナ様はもらっていく(・ε・)

    ( 22:20 [Edit] )

  3. リト | HfMzn2gY

    ミナ様やたらジト目の似合うお方でしたねー
    巷でよく聞くヤンデレに近くなってしまっているような…(笑

    ( 23:16 [Edit] )

  4. 抹茶コーヒー@ココア増飲中 | ffVU29mw

    更新がすばやい(`・ω・´)
    狐火が落ち着いた感じで良いよね
    そして今回のイベントに出てくる商人・・・巨漢?

    ( 16:27 [Edit] )

  5. ぷぃ | CBulw86I

    どうも!

    >>リトさん
    ミナ様知らない第三者からしたら
    ヤンデレキャラにしか見えないでしょうね!

    ただミナ様の場合は
    ジト目というか哀愁の篭った半開き目って感じ!


    >>抹茶さん
    更新早いっすかね!日付思いっきし跨いじゃってますし!
    ミナヅキの狐火は既存のものより存在感がはっきり出てますね!

    周りのキャラが小さいせいもあるけど、
    全NPCの中で比べても、ウォルデの体格はドガちゃんに次いで大柄ですよ!

    ( 17:21 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)