鉄腕少女ブリキング

来年度の通年イベントからは自分にとって好みの子や面白いお話だけまとめてくー

つまり、この子はボク好みってこと!ヾ(・ x ・)ノ゙


古びたガイドマシーン

アップタウンを散歩中、ギルド元宮前に居た小汚いブリキのガイドマシーンに呼び止められるうさぎ。
このジャンクが代表の目がどうたらゆってると、そこから口裏合わせたかのようにデリバリータイニーがやってきて、ボク宛の手紙を渡してきた。


ノーデンスの手紙

封を切ってくしゃくしゃの紙を広げると、ミミズが這ったような筆跡で「ギルド元宮前までこられたし」という一文。
差出人はクトゥルフ神話に出てくる旧神のような名前。


タイ兄さん

しぶしぶ案内を受けると、視界いっぱいの広場とその中央には四足歩行のタイニーと思しき生き物がポツン。


タイ兄さん「おお、そや。まだ名乗ってなかったな。ワイはノーデンスタイニー。
       言いにくい名前やから、タイ兄さん、って呼んでくれてええんやで。」


うさぎ(きめぇ…)


関西弁で招くこの珍妙な物体が手紙の主である、ノーデンスだそうな。
どーも、こいつらはうさぎを「タイニー・かんぱにー」とかいうギルド団体にスカウトしたいらしい。


うさぎ「すまんが、他所を当たってくれ」


と言って、勧誘を断るとコチラの心が折れるまでガイドマシーンから茶のおかわりがくる。
その後、立て続けに5杯も飲まされたうさぎは、腹ン中でチャプチャプ音を立てながら、なし崩しで入団を承諾。


ブリキングRX1の残骸

用を足す暇も与えてもらえないまま「砂漠に妙なブリキングRX1?」という依頼を受け、ウテナ川河口へ直行。
なんでもタイ兄さんが言うには普段は見境なく人を襲うのだが、報告にあったそいつは人なんぞ目も暮れずにブリキング同士で戦っていたらしい。

で、砂場の周りにはそいつが破壊したと思われるブリキングの残骸。その中央に一際大きなブリキの置物。どうみてもトラップだろ、それ。


ブリキングRX1・アルマ

ガイドマシーンが「あノ、もしもし。置物ですか?」と歩み寄るとぱんぱかぱーん!の脳内SEと共に白銀の幼女が飛び出し、
その外見で出会い頭から挑戦者扱いを受けて、必殺のブリキンパンチで粉砕される。


タイ兄さん「ガ、ガイドマシーン!……まあええ、なるほど。
       お前が噂の妙なブリキングやな?」


まあええってあんた…

どうも彼女こそ、その噂になったブリキングRX1・アルマ(まだこの段階ではアルマの自覚は薄いが)らしい。
自身が最強のブリキングで在りたい為に、その中でも群れを率いる大物ブリキングMKⅡを倒す冒険者のボディに憧れ、アルマ化。
その後もブリキングMKⅡ討伐に躍起になっており、結果を聞いても「惜しくも水を差され」の一点張り。

タイ兄さん的には調査次いでにこの子をスカウトしたいらしい。
まぁわかる。今は頑張りが空回りしているようにしか見えないが、決してブレることのない鋼の精神。どこまでも打ち込むタイプだ。


ブリキングMKⅡ

打倒ブリキングMKⅡ!こいつを倒すまでこの場を離れるわけにはいかない。

といってるうちにお目当てのMKⅡ出現。
彼女一人で勝つことが前提なのでここは加勢せずに傍観を決めたが、MKⅡの一撃を受けてしまい、続け様に護衛を送りこまれフルボッコ状態。


タイ兄さん「やっぱあかんやろ、あれ……」


ブリキング「もぎゃん!?」
袋叩きに耐え切れず、鳩尾でも食らったか、地に両手を付くブリキング。

うさぎはただ、笑いを堪えながら傍観し続けた。


撤退

タイ兄さん「ひとまず撤退や」


司令官任命

その後、広場で目覚めるブリキングの口からは
「退屈だからうっかりお昼寝してた」だの「空腹だった」だの「占いが悪かった」だの
「期限切れのお菓子を口にした」だの「ガイドに必殺技使ってエネルギー不足」だのと、思いつく限りの言い訳を始める。

往生際が悪いが、コイツが負けを認めちゃったらここで終わるからなー

と、ここでタイ兄さんがうさぎを司令官に据えてみてはどうや?と提案。
厄介な取り巻きはガイドマシーンを囮にして、MKⅡとの一騎打ちに専念させるという手である。


ブリキング「華麗に戦うわたし……後ろから適切な指示や解説をしてくれる司令官
       ……うん、なんかかっこよさそう。」


要は自身が引き立つ戦いが出来ればいいだけみたいで、これには納得してくれた模様。
わたしの司令官になってくれる?というお願いに、うさぎは一つ返事で了解。

今日で仕事納めだし、さっさと終わらせて寝たいのでな。


リベンジ!

MKⅡリベンジ戦!ガイドマシーンがうまく取り巻きを引き剥がしてくれて、戦いやすくなったぞ!

攻撃くる!左に回避!
あのモーションは危険だ!下がれ!


必殺ブリキンパンチ!

大技出して隙を晒したこの瞬間がチャンスだ!必殺のブリキンパンチで華麗に決めろ!!!

ブリキング「待ってました!必殺、ブリキンパンチ!!」


取り巻きを連れて去っていくMKⅡがどうも腑に落ちないガイドマシーン。
けどブリキングの言うとおり、彼女は立っていて、相手は必殺技を受けてその場から逃げ出したんだ。なら…

ブリキング「わたしの、完全勝利よ!」


ギルドの一員

勝利の美酒に酔いしれ、さらに秘密基地まで与えてもらえてご満悦なブリキング。

一方、依頼を達成したうさぎには
タイ兄さん「うさぎ、今回は助かったで。またなんかあれば連絡するわ。
       これ、今回のお駄賃な。うまいもんでもくうてくれや?」


100Gold入手しました


うさぎ「これでパンの実でも買えってか、あ?」


早くも辞める算段を考えるうさぎであった。




タイかん1話、短く綺麗にまとまっててとても好印象でした!
今までの通年イベントもどれも味わい深くて感動モノだったけど、今期のは一風変わってギャグに徹した感じだねー

まず、カンパニー代表のタイ兄さんがとにかく言動が奇抜で面白い!
終始ぞんざいな扱いを受けてたガイドマシーンも、かわいそうだったけど笑った!

ブリキンパンチでバラバラにされ、誰にも組み立ててもらえず、
取り巻きから見事耐え切って崩れ落ちたのに誰も一瞥くれず放置…

んで、自力で組み立てて帰還したら
タイ兄さん「生きとったんかワレ!……まぁ、ええ。お茶いれてや。」

ガイドマシーン(´;ω;`)ブワッ
どうみてもガースーの影響受けてるよな、このタイ兄さん。

そしてなんといってもブリキングちゃんがKawaiiの一言に尽きる!自画自賛kawaii!
もっといろんな角度から彼女を見たいね!カメラワークやキャラ顔アイコンに台詞専用ウインドウはよはよ!



ブリキングRX1・アルマ Photo

ブリキングRX1・アルマ(待機)

「うふふ、あなた、挑戦者ね?
 この勝負受けたわ!必殺、ブリキンパーンチ!」

「丁寧に名乗られてしまっては、わたしも名乗らないといけないわね。
 私はブリキングRX1よ。その中でも、最強のブリキングRX1だから、そこは忘れないでね?」


ブリキングRX1・アルマ(モーション1)

「まだ勝ってないだけよ。いずれ勝つし、今までもほとんど勝っていたようなものよ。」

「私の内に秘められたエネルギーがぴかーっとなって、どーんってなった後
 ぱぱーんと今のわたしが降臨したのよ。うふふ、思い出しただけでうっとりするほど素晴らしい出来事だったわ……」


ブリキングRX1・アルマ(モーション2)

「ふふふ、勝った。勝ったわ。勝利、最強、素敵……え、あぁ、いいわよ。
 秘密基地って言葉には、なんだかとってもロマンを感じるし。」

「ふふ、これでウテナ川河口最強のブリキングはわたしだと証明されたわ。
 あぁ、なんていい気分なんでしょう。」


ブリキングRX1・アルマ(必殺ブリキンパンチ!)

「さて、わたしの秘密基地へようこそ!ここはブリキンベース、秘密基地よ!
 大事なことだから二回言ったわ。」

「迫りくる巨体、豪腕、誘いと罠!紙一重でかわして、あなたの掛け声と共にいま必殺のブリキンパンチ!」



ECO TVCM






タイ兄さん(首を回す)

おまけ(*´ε`*)


コメント

  1. 通りすがり | -

    この娘、CMで見て可愛いなーと思ってた・・ら、そのCMまで貼ってあった。なんて親切
    ブリキンパーンチb

    ( 10:42 )

  2. ぷぃ | CBulw86I

    コメントありがとうございます!

    >>通りすがりさん
    必殺!ブリキンパーンチ!!!
    さすが御魂で培った技術が適用されてるアルマだけあって、ブリキングちゃんすごく可愛いですよね!

    ( 09:53 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)